ホーム目的別手当・助成金

手当・助成金

医療費等への助成

未熟児養育医療給付

発育が未熟なまま生まれた乳児の入院医療費及び入院時食事療養費の自己負担が軽減されます。

子宝サポート事業(不妊治療費助成事業)

不妊治療を受けている夫婦の経済的負担を軽減するため、県の助成事業に準じて治療費の一部を助成します。

定期予防接種費用償還払い

里帰り出産等で、県外で定期予防接種を受けた場合、費用を償還払いします。

任意予防接種費用の助成

子どものインフルエンザ任意予防接種(6か月~18歳)の接種費用の一部について助成します。

福祉医療費給付制度

子どもが医療機関にかかった際、窓口で支払う医療費を村が直接病院・薬局に支払います。
(1診療あたり300円は自己負担。対象は18歳到達の年度末まで。)

 

子育て家庭への経済的援助

児童手当

中学生以下の子どもを養育している人に対して子どもの健やかな成長に資することを目的とし支給される手当です。

ながの子育て家庭優待パスポート

長野県では子育て家庭を地域全体で支える気運を高めることを目的として、長野県と市町村が協働し、店舗等の協賛を得て子育て家庭に対する支援を行っています。18歳未満の子どももしくは妊婦がいるすべての家庭に「ながの子育て家庭優待パスポートを配布します。県外で利用できるサービスもあります。

出産祝金

第1子10万円、第2子20万円、第3子以降50万円を出産祝金として支給します。

学校給食費補助

小学校・中学校の給食費の1/2相当額を村が負担します。

通学定期助成金

電車通学する高校生の子がある世帯に、定期購入額の50%相当額を支給します。

奨学金制度

奨学金受給希望者へ金融機関を斡旋し、発生する利子を助成します。

保育料の軽減(未満児)

未満児の保育料を8階層に分け、国基準から大幅に軽減しています。(国基準の8~15%)

チャイルドシート購入補助金

チャイルドシートの購入価格に対して、1台につき1万円を限度として交付します。(1人2回まで)

やすおか村タクシー券

小・中学生や70歳以上の方、障がいをお持ちの方がタクシーを利用する際に利用できるチケットが半額助成で購入できます。

 

子育て家庭への経済的援助(住宅関係)

村営住宅家賃助成金

村営住宅入居者で中学生以下の子がある世帯の住宅使用料を月額の20%相当額減免します。

住宅道路整備助成金

高校生以下の子がある世帯に対し、住宅道路整備費用を助成します。(90%以内。緊急車両対策道路改良事業補助金として交付決定された事業に限ります。)

住宅新増改築補助金

45歳以下の方または、本人と配偶者及び15歳未満の子が村内に居住している方を対象に、住宅新増改築の工事費を1千万円以上の場合に80万円を助成します。

持家助成金

45歳以下の方または、本人と配偶者及び15歳未満の子が村内に居住している方を対象に、住宅を新築し固定資産税軽減措置終了後3年間、固定資産税額の1/2相当額を支給します。

住宅用地取得補助金

45歳以下の方または、本人と配偶者及び15歳未満の子が村内に居住している方を対象に、150㎡以上取得した場合、取得価格の50%以内(限度額100万円)を支給します。

 

ひとり親家庭、多子・多胎児家庭等への経済的援助

児童扶養手当

父母の離婚などにより、父または母と生計を同じくしていない子どもが育成される家庭(ひとり親家庭など)の生活の安定と自立を助け、子どもの福祉の増進を図ることを目的に支給されます。

就学援助

小・中学校に就学するために経済的支援を必要とする子どもの保護者に対し、学校で必要な費用を支給して就学を援助する制度です。

 

障がい児のいる家庭への経済的援助

特別児童扶養手当

政令で定める程度以上の障がいを有する子どもを養育している人が受け取れる手当です。

障害児福祉手当

日常生活において、常時介護を必要とする重度心身障がい者(児)の方を対象に、その負担の軽減を図ることを目的として受け取れる手当です。

育成医療

身体の障がいを軽くするために医療にかかる費用を軽減する制度です。

カテゴリー

お問い合わせ

泰阜村役場

電話:
0260-26-2111
Fax:
0260-26-2553
先頭に戻る