泰阜村 :: 電源立地地域対策交付金事業
電源立地地域対策交付金事業

【電源立地地域対策交付金事業とは】

◎電源立地地域対策交付金事業の概要

・電源立地地域対策交付金は、電気の安定供給の確保が経済と私たちの生活にとって極めて重要であることから、発電用施設の周辺地域における公共施設の設備や、住民の利便性の向上及び産業の振興等を行う事業に対し国から交付されるものです。泰阜村では、年々増加している核家族化により夫婦共働きが増え、仕事と家庭の両立を図ることが重要となってきている現状下で、子育てへの負担軽減、未満児保育や時間外延長保育といったサービスへの需要が年々増加しており、こういった保育事業を充実させ、定住促進、子育て支援政策を押し進めていくため、電源立地地域対策交付金事業を活用しています。

◎電源立地対策交付金活用事業B0600023.jpg

実施年度 事業名 交付金額
平成22年度 保育所運営事業 12,200,000円
平成23年度 保育所運営事業 11,074,000円
平成24年度 保育所運営事業 9,724,000円
平成25年度 保育所運営事業 9,924,000円
平成26年度 保育所運営事業 10,056,000円
平成27年度 保育所運営事業 9,646,000円

 

◎泰阜村に関係する発電用施設

・米川発電所(0.32万kw)  ・泰阜発電所(5.25万kw)  ・平岡発電所(10.1万kw)

平成27年度電源立地地域対策交付金事業評価報告書