長野県外で、妊婦健診等を受診予定の皆さんへ

子育て

長野県外で、妊婦健診等を受診予定の皆さんへ

予防接種の種類

児童手当

児童扶養手当

特別児童扶養手当

福祉医療

長野県外で、妊婦健診等を受診予定の皆さんへ

妊婦健診の受診券及び乳児健診の受診券は長野県内の医療機関等のみで有効です。
県外での健診では使用できません。
他県で受診した場合は、いったん自費で受診していただいた後、健診料金を役場住民福祉課へ申請してください。(ただし、補助額には上限があります)

妊婦健康診査補助金申請に必要なもの

出産 30日以内に申請してください。

1. 申請書(役場窓口にあります。また電話の申し込みにより郵送します。)
※振り込み口座の記載、押印が必要です。口座の写しが必要です。
2. 明細書(受けた健診の種類と内容(同封の「妊婦一般健康診査受診票について」の表参照)が分かるもの)
3. 領収書
4. 母子手帳の写し(妊婦健診の結果が分かるページ)
5. 出産後に手元に残った妊婦健診受診票

1か月健康診査補助金申請に必要なもの

受診後30日以内に申請してください

1. 申請書(役場窓口にあります。また電話の申し込みにより郵送します。)
※振り込み口座の記載、押印が必要です。口座の写しが必要です。
2. 明細書
3. 領収書
4. 母子手帳の写し(乳児健診の結果が分かるページ)
5. 出産後に手元に残った乳児健診受診票

不明の点は、役場住民福祉課まで、お問い合わせください。

対象になる方は、次の項目に該当する方です。

1. 母子手帳をお持ちの方
2. 泰阜村に住所を有する方。(転出された場合は、泰阜村で交付した受診券は使用できません。転出先でご相談下さい。)