泰阜村 :: 中山間地域等直接支払制度

農地を守る

中山間地域等直接支払制度

泰阜村農地流動化促進事業

泰阜村水田農業確立対策事業基金

目指せ6次産業化

源助かぶ菜

源助じいさんのおはづけ

泰阜村の柚子の話

柚餅子

柚子チョコをつくるまで

キクイモ

菊芋のぜいたく漬け

山を大事に

薪スタンド

リサーチ泰阜

川と共に

栃城養殖漁業組合

中山間地域等直接支払制度

中山間地域等直接支払制度

 

中山間地域とは、平野の外縁部から山間地を指します。 tyuusannkann.gif

中山間地域は流域の上流部に位置することから、中山間地域の農業・農村が持つ水源かん養、洪水の防止、土壌の浸食や崩壊の防止などの多面的機能によって、下流域の都市住民を含む多くの国民の財産、豊かな暮らしを守っています。

このように、中山間地域等は農業生産、自然環境保全、保健休養、景観等、様々な面において重要な地域ですが、耕作不利な条件から農業生産性が低く、農業所得・農外所得ともに低い状態となっています。

また、農村地域は全国平均よりも高齢化が進んでいますが、特に中山間地域等は高齢化が進行しています。

このような耕地条件の悪さ、高齢化の進行に加えて、担い手の不足、恵まれない就業機会、生活環境整備の遅れなどにより、耕作放棄が深刻化しており、このまま放置すれば、大きな損失が生じる事が懸念されています。

そこで、以上のように農業生産条件が不利な状況にある中山間地域等における農業生産の維持を図りながら、多面的機能を確保するために平成12年度から導入されたのが、この中山間地域等直接支払制度です。

詳しくは、農林水産省の中山間地域等直接支払制度のページをご覧ください。

泰阜村では、平成12年度の制度開設当初より、多数の農家がこの制度に参加し、貴重な農地を守ってきました。

この平成22年から始まった第3期対策では、16集落が参加し、78haの農地を守っています。

kusakari.jpg   suiro.jpg
 農道草刈    水路作業
     
kyukoti.jpg   kousakuhoki.jpg
休耕地対策   耕作放棄地管理